賃貸OK!古い洗面所蛇口の水栓ハンドルを取り替える方法

蛇口の水栓ハンドルを変える方法

我が家は築20年超のマンションで、水周りはリフォームされていませんでした。

洗面所は古い水周りならではのひねるタイプの水栓ハンドル↓

古い賃貸の洗面所蛇口

この蛇口のハンドルをレトロかわいいクロスハンドルに取り替えました。
もちろん賃貸なので、原状回復可で、簡単に取り付け&取り外しができます。
とっても簡単な取り付けの方法をご紹介します。

洗面所蛇口の水栓ハンドルの取り外し

まずは現状のハンドルを取り外します。

お湯と水の印になっている蓋の部分をマイナスドライバーで取り外します。

蛇口の取り替え 蓋を外す

取れました!衝撃の汚れ…

蛇口の蓋を外す

20年ものだから仕方ないですね。

中のネジを外していきます。

蛇口のネジを外す

ハンドル部分を引っ張って抜きます。
汚れが固まってしまっているせいか、力がいりました。

古い蛇口を取り外し

中にはさらにびっくりの汚れが…

ここまで取り外しができたら、次は新しいハンドルの取り付けです。

新しい水栓ハンドルの取り付け

使用したのはSANEIの[水栓蛇口用デザインハンドル クロスハンドル PR211F]

SANEI 水栓蛇口用デザインハンドル

こちらを、お湯用・水用で2セット購入しました。
お湯と水が分かりやすいデザインの蓋が1セットの中に両方入っていて、取り付け時に選べます。

取り付け可能メーカーはこちら↓

  • SANEI
  • TOTO
  • INAX
  • KVK
  • MYM
  • KAKUDAI

アダプター4種類、ビスが3種類付属されていて、ほとんどのメーカーに対応しています。

蛇口用アダプターとビス

我が家はTOTOなのでTOTO用のアダプターとビスを使用します。

まずはアダプターをはめます。

アダプターをはめる

次にハンドル部分をはめます。

蛇口ハンドルをはめる

座金、ビスの順に取り付けドライバーで固定。

ドライバーでビスをとめる

蓋キャップをはめたら完了です!

蓋を取り付け

水側も取り付けました。

水側も取り付け

まとめ

蛇口取り替えビフォーアフター

古い洗面台ですが、蛇口のハンドル部分を変えただけで印象がだいぶ変わりました!

コストは約2500円(Amazonで購入)なので、賃貸だけど変えて良かったと思います。

大変だったのは既存のハンドルを引っ張って取り外す時だけ…汚れのせいですね。
滑らない手袋をはめて数分格闘しました(笑)

使用した蛇口用水栓ハンドルはこちら

陶器のタイプも可愛いですね。

とってもお手軽なDIY!
古くてひねるタイプの水栓ハンドルを新しくしたい方、ぜひお試しください!


こちらも洗面所のお手軽DIYです↓

ラブリコで洗面所収納を簡単DIY[ラブリコ 1×4アジャスター]を使って洗濯機上収納を簡単DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です