マクラメ結びの基本が身に付く!フェリシモ「マクラメタペストリーの会」全6回をレビュー!

フェリシモのマクラメタペストリーキットをレビュー

以前記事にしたフェリシモさんのSeeMONO「マクラメタペストリーの会」月1回×6回全て完了しました!
途中で辞めるかなーと思っていたけど、全然違うデザインが来るので毎月の楽しみになっていて・・・気づけば全制覇!
届いた順に、各デザインの解説をしていきます。
マクラメタペストリーを作ってみたいけど、どんな感じなんだろう〜と悩み中の方の参考になれば嬉しいです。

マクラメタペストリーをDIYフェリシモのキットでマクラメタペストリーをDIY!作り方と感想をレビュー

1回目「DROP」

マクラメタペストリー

「フェリシモのキットでマクラメタペストリーをDIY!作り方と感想をレビュー」でご紹介した、第1回目のマクラメタペストリー。
しゃこ結びのみで、一部に羊毛を埋め込んだタペストリーです。

6回全て終えて思ったのが、1番初めがこれで良かったなーと。
色々な結び方が入っているものだったら心が折れて1回目で終わっているかもしれません。笑
初めにしゃこ結びさえマスターすれば出来上がるので初回向きでした。
とはいえ、初めてのタペストリー作りなので時間はかなりかかりました。
完成するともっと違うデザインも作ってみたい〜と意欲が湧いてきます。

詳細はこちらの記事にてご紹介しています▼
マクラメタペストリーをDIYフェリシモのキットでマクラメタペストリーをDIY!作り方と感想をレビュー

2回目「TWIST」

マクラメタペストリー

第2回目に届いたのは、マクラメの基本中の基本の結び方「平結び」「ねじり結び」「巻き結び」が入ったタペストリー。

まずは平結びをずらして結んでいく七宝結びから。

マクラメタペストリー作り方

キットが入っていた箱で型紙を作り、重ねて置きます。

マクラメタペストリー

型紙を置いたところを開けて次は巻き結び。1本を芯糸にして巻き付けていく結び方。
初めてなので理解するまでに時間がかかる・・・そして真っ直ぐに結んでいくのが難しいです。

マクラメタペストリー

そしてねじり結びからの、巻き結び。う〜ん、難しい。
糸のバランスが崩れて結び目がガタガタに・・・

マクラメタペストリー

型紙で間を開けてまたまた巻き結び。
初回のデザインと違って、空いた部分に羊毛を埋めてごまかせないので、糸のたるみやズレてしまったところがそのまま見えてしまいます。
きれいに編まないと素人が作った感が出てしまうデザインのタペストリーだと思いました。

マクラメタペストリー

糸を束ねて最後にフリンジを作ります。
フリンジ作りは説明書通り目打ちでほぐすより、目の細かい櫛を使うと早くできることに気付きました!

3回目「FLUFFY」

マクラメタペストリー

七宝結びと巻き結びの2種類の結び方を使い、間に白い羊毛がもこもこっとした可愛いタペストリーです。

七宝結び

七宝結びは簡単なので、すいすい進んでいきました。
前回のマクラメ結びで苦手意識のあった巻き結びも横にまっすぐ結ぶだけだし、後から羊毛で隠れるので多少歪んでいても大丈夫。

巻き結び

マクラメタペストリー

全て編み終わったら間に羊毛を通して完成。
3回目ともなると慣れてきて、糸を準備するところからほぐすまで3時間ほどで完成しました。
仕上がりも可愛いし編みやすかった〜!

4回目「TRIANGLE」

マクラメタペストリー

前回3回目まで終えて、結ぶのにも慣れてきたので、今回もささっと終わるだろうと思っていたら大間違いのこのデザイン。
個人的にすっごく難しかったです。
巻き結びと平結びだけですが、巻き結びをクロスさせていくので、どこを結んでいるのか分からなくなってくるし、どんどん斜めになってくるー!

マクラメタペストリー

途中で結び方を間違えていることに気が付きましたが、後戻りできず。(解くのが面倒なくらい進めてしまった後なので)

マクラメタペストリー

今までは結び方を間違えることはなかったけど、これは完全に間違えましたね。
最終的に斜めってしまったのを無理やり引っ張りながら調整して完成。ふぅ〜。

初めに画像を見た時に一番作ってみたいと思ったタペストリーでしたが、作ってみたら一番失敗(泣)

5回目「SHUTTLE」

マクラメタペストリー

マクラメタペストリーの会も残り2回。
前回の失敗から、間違えたら後戻りするのが大変なので今回は慎重に編んでいこうと決意!
届いたデザインは、私の苦手な巻き結びの修行の様なデザインでした。笑
途中にウッドビーズを挟んでいて変化はあるものの、ひたすら巻き結び。しかも斜め45度に編んでいくので、前回のように歪んでしまわないかとさらに慎重になります。

巻き結び

小さな型紙を置いて45度で結んでいきます。

マクラメタペストリー

1段目を終えたところ。1段で1時間もかかってしまった。。。これは先が長い予感。

途中ウッドビーズを通しながら進めます。

ウッドビーズ

慎重に進めていった結果・・・

マクラメタペストリー

めっちゃ綺麗にできたー!!
修行の成果万歳!笑

初めは1段にだいぶ時間がかかりましたが、その後は慣れてくるので思ったより時間はかからず完成しました。

6回目「LATTICE」

マクラメタペストリー

いよいよラストのキットが届きました。
大きさは今までで一番小さく見えますが、使用するマクラメ糸の長さは同じ。
しかもこのデザインだけ45mを使い切って余りが出なかった!
結び目を隙間なくぎっしりと編みこんでいきます。

前回に引き続き、ひたすら巻き結びのデザイン。

マクラメタペストリー

巻き結びは左右どちらを結んでいるのか、何回結んでいるのか、分からなくなって間違えるので慎重に進めます。

マクラメタペストリー

型紙もないので、ひたすら巻き結びを左右間違えないように、詰め詰めに結んでいくだけ。

メタルパーツを取り付け

最後に付属のメタルパーツで束ね、フリンジを作ったら完成です。
最終回らしく完成度の高い仕上がりになりました!

まとめ

マクラメタペストリーを作った感想

初めは苦戦したマクラメタペストリー作りも、回を重ねるごとに結び方を手が覚えていき、スイスイと作れるようになりました。
一つ失敗してしまったのが心残りですが、落ち着いて作れば間違えることもないと思います。

マクラメタペストリー

フェリシモさんの「マクラメ結びのタペストリーキットの会」は月に1度どのデザインが届くか分からないので、開ける楽しみもあります。
※届く順番も不明なので、私の届いた順と同じかは分かりません。

月イチで届くと定期的に進められるのが良いところ。
(次のデザインが届く前に完成させないとという後押しにもなります)

全6回ありますが、途中で辞めてもOKなので1回試してみて、その後続けるかどうか判断できますよ。

マクラメタペストリー

毎月の趣味のひとつに。
手作りインテリアを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

フェリシモの「マクラメタペストリーの会」詳細&お申し込みはこちらから▼▼▼




手作りキットのラインナップはメニューから〔手づくり雑貨〕の〔SeeMONO〕をクリック!


毎回キットに入っているマクラメ糸はこちらです▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です